ホームについて・館内案内

軽費老人ホームについて

軽費老人ホーム(A型)は、多年にわたり社会に寄与された60歳以上の方々に、定額で、健康で、明るく、楽しく心豊かに生活をしていただくために設立されました。室蘭市の高台(柏木町)の静かな住宅にあり、交通の便もよく、緑の自然豊かな良い環境の中に位置しております。
「いつも健康で明るく自由で安心な生活」を運営の基本理念としており、園内はいつも賑やかな雰囲気に包まれ、明るく、個人の自由と尊厳を守られた生活をされています。
ヒトは1人では生きていくことはできません。家族や多くの友人や知人など、様々な人との係わり合いのなかで、喜びや楽しさ、そして悩み、苦しみを日々の生活のなかで分かち合う。それが人生ではないでしょうか・・・
泉寿園では人と人とのふれあいを大事にする、そんな当たり前で普通の生活を過ごすことを大切にしたいと思っております。

入園の条件

1. 60歳以上の方(夫婦の場合は、どちらかが60歳以上であれば入園出来ます)。
2. 健康で、日常生活に他人の手を借りずに生活が出来る方。
3. 身寄りがない方、又は家庭などの事情で家族との同居が困難な方。
4. 月々の収入(仕送り、年金、預金等)が、国の定める年間利用額を超え、その金額が2倍以下の方。
5. 身元保証人のしっかりしている方。

利用の料金

1. 利用料金は、入居される方の収入額により認定され決定いたします。
2. 11月〜3月の冬期間は、暖房料金が別途加算になります。
3. 居室にて、テレビ、冷蔵庫等の電気器具を使用の場合は、別に電気代を徴収いたします。
4. 月の途中で入園、退園の場合は、日割り計算により行います。
5. 保証金、権利金は一切徴収いたしません。

園内のきまり

1. お互いの人格を尊重し、他人に迷惑をかけることなく、園での生活を明るく、楽しくすることに努めること。
2. 喫煙等の火気の取扱いには十分注意し、責任を持つこと。
3. 保健衛生に十分注意すること。
4. 外出・外泊は自由ですが、行く先は必ず園長に届けを出すこと。

※ 園のきまりや約束ごとがありますが、個人の自由は出来るだけ尊重されます。

園内の生活

食事 専任の栄養士が、入居者の好みと栄養のバランスを考えた献立により、3食の給食をします。
健康 嘱託の医師と常勤の看護師により、入居者の健康管理を行います。
(年2回の健康診断、毎週の血圧測定、体重測定をいたします)
入浴 お風呂は、週に3回の入浴日があります。
生活相談 専門の生活指導員が、入居者の日常生活での相談に応じます。
生活補助 専従の寮母が、入居者の日常生活での援助、助言をします。

お問い合わせ

アクセスMAP

館内案内

施設概要

施設名 軽費老人ホーム 泉寿園
開園 昭和57年4月28日
構造 鉄筋コンクリート造り 3階建て(一部1階)
敷地面積 2,638.52㎡
建物面積 1,622.72㎡
入居定員 50人(単身者32人/夫婦者9組)
居室 単身者居室32室(和室6畳 押入れ付)
夫婦居室9室(和洋各6畳 押入れ付)
設備 全室暖房完備、防災設備、ナースコール
共用室 応接室、娯楽室、食堂、医務室、静養室、風呂、洗面室、洗濯室、給湯室、トイレ
職員 園長1名、事務長1名、生活指導員1名、看護師1名、
栄養士1名、寮母4名、調理員4名(合計13名)
※ 他に嘱託宿直員1名

施設紹介

  • ▶ エレベーターホール

  • ▶ 廊下

  • ▶ 居室

  • ▶ お風呂

  • ▶ 娯楽室

  • ▶ 掲示板